インデックス投資のメリットとは。

author Posted by: admin on date 4月 13th, 2016 | filed Filed under: 比較

今、個人投資家だけでなく機関投資家の間でも注目が集まっている「インデックス投資」。
日経平均株価や東証株価指数(TOPIX)といった株価指数の相場の平均を狙っていくという投資方法ということはご存知の方も多いはず。
注目されているのは「投資のメリットがあるから」、これに尽きるでしょう。
デメリットしかない投資は誰も振り向きませんよね。
そのメリットについて調べてみました。

●長期投資がしやすい

インデックス投資は企業の株券を購入するわけではありませんので、企業の倒産や不祥事などの影響を受けません。
市場平均があり続ける限り投資を存続していけるということが魅力であるということです。
投資期間を無期限と定めている証券会社も多く、将来性もあると言えるのではないでしょうか。

●分散投資

とある投資の格言として、「卵をひとつのかごに盛ってはいけない」というものがあります。
卵とは投資のこと。
つまり、ひとつのところに投資しすぎるのは良くない、集中投資は避けるべきである、という意味です。
損失リスクを抑えるには投資を分散させることが重要である、しかも運用資産が大きくなればなるほど分散投資は非常に大切になってきます。
インデックス投資なら1000円単位の少額から世界中に広く分散させる投資ができるようになるので、分散投資にはもってこいといえるでしょう。

     Add A Comment

trackback Trackback URI | rsscomment Comments RSS